裏高尾  (日蔭〜木下澤梅林〜富士見台〜摺差)
    2016年3月16日

    Home

  JavaScriptを有効にしてください。
操作法:下の写真をクリック→拡大写真、右クリック→次の写真、左クリック→戻る。スライドショー時:右クリック→静止、左クリック→戻る。

ルート図 (地図をクリックすると拡大します)   YAMAPで軌跡を記録しました。

@ 日影バス停 9:30発 - A 日影沢折返し 9:58 - B ハナネコノメ群生 10:18〜10:42 - C 木下沢梅林 11:07〜12:13(昼食) - D 景信山分岐 12:50 - E 狐塚峠 13:23 - F 富士見台 14:42 - G 中央道・圏央道JC 15:27 H 摺差バス停 16:05


 YAMAPにSunKingさんが投稿したハナネコノメの写真に刺激され、この機会を逸してはならずと花粉症をおして出かけました。バス停から上流側と思い歩きましたが、出会えず引き返し、団体のガイドの方に教えて頂き、たどり着けました。数人の方が写真を撮っていて順番待ち状態です。河岸の僅かな斜面に群生し、可愛い白い花弁から長い雄蕊の濃紅の葯が印象的でした。初めて出会え、感謝です。
 ほど近くの木下澤梅林も満開で、梅の香が漂う中で花を眺め、ササを味わいながら昼食、勢いを得て木下澤を遡り、狐塚峠−富士見台のコースを辿りました。この時季、アオキの赤い実やヤマツバキが目立ち、自宅付近ではまだ咲いていないスミレの花が処々で見れました。狐塚峠−富士見台の尾根ではカンアオイの根元の落ち葉を掻きわけると花が付いていました。






Copyright © 2016-
広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー